職場のS社長に面会し、南極観測隊に応募したい旨を伝えると、二つ返事でOKをもらった。意外にアッサリ。休職として扱えるかという事務的な問題は、隊員になることができたら考えるということで、とにかく応募しようということになり、推薦状を了承して頂いた。

もう一通は、大学の先輩で夏隊経験者のO教授に依頼。超多忙なのに依頼するのが遅かったため、完成は投函予定日ぎりぎり。郵送では間に合わないので、直接受け取ることになった。待ち合わせ場所は先輩の娘さんの高校の駐車場。

その後、札幌中央郵便局に行き速達書留で送る。午前中に出せば、翌日の午前中に着くはずなのだが、心が落ち着かない。郵便追跡で11日午前中に到着したのを見て安堵。

ちなみに応募した部門はモニタリング観測。