日本南極地域観測隊には健康な人しかなれない.少々の持病があっても、薬剤でなんとかなるものならばよい。しかし、今は発症してないが、南極で発症した場合に、医療隊員の手間を増やすだけでなく、隊全体の計画に支障を来す事になることもある。それに、医療設備の限界もあり、最悪自分の命に関わるのだ。そういう可能性を取り除く事が、隊員になるための条件だ。

個人情報なので、ここでは詳しくは書けないけれど、4日程の入院で、南極で発症する可能を無くすための手術をして、最後の課題をクリア(のはず)。

さっそく,恩師に報告。返ってきた言葉が

「これで南極に専念できるね」

その通りです。