S16・S17地点へ向けて,4台の雪上車が連なって昭和基地を離れていく.

S16という地点は,さらに内陸に行くための拠点であり,雪上車が残置してある場所.そのとなりのS17地点は,航空拠点であるので気象観測地点でもある.これらの整備や点検のために,1週間近く8名が不在となる.

基地は22人となり,なんとなく静かな雰囲気.

20160212_S16
S16拠点に残置されている雪上車(2016/02/12撮影