DROMLANの飛行機が給油のために昭和基地に立ち寄った.今回で2回目.

前回は,昭和基地で必要な資材の搬入があり,歓迎ムードが盛り上がり,ペンギンの格好で出迎えたり,サンドイッチの差し入れをしたりした.逆に,DROMLANから生野菜やジュースなどの差し入れがあった(昭和基地NOW参照).

滑走路の雪面を整備して到着を待つ.こんな雪の上によく飛行機が着陸できるものだと思う.

降りてきた整備士が叫ぶ「Eight cans!」.燃料ドラム缶を差し出す.中には(おそらく)インド人の研究者たち.海洋学者らしい.

待っている間は飛行機に上がらせてもらう.奥までは入りにくかったので入口付近だけ.シートに座ってみて,乗っている風な写真を撮る.

給油が終わって,雪煙をあげて飛び立つ.よくもまぁこんな所から離陸できるもんだ.

PB120783.jpg
DROMLANでお出かけしました!みたいな写真

DROMLAN Take off from Hayato Arakawa on Vimeo.