しらせへ残してある観測物資や私物の引き取りに大井埠頭へ.その後,極地研へ運ばれたスチールコンテナの整理と各機関への荷物の発送.極地研でお世話になった方々へご挨拶.南極観測隊としての仕事はこれで終了.

そして,免疫の低下した身体に風邪が襲いかかるというオマケをもらう.

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
荷降ろし作業が進む.